スポンサーサイト 

--年--月--日 --時--分 スポンサー広告 コメント(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ここまでの記事タイトルに全部「一時間」って入ってる件。 

2007年07月18日 14時41分 T中の戦 奇書(0)


 「愛唄」に挑戦したら2、3回でノドが潰れたT中です。ごん゙に゙ぢわ゙(←しゃがれ声 

 本日もいつものように、勝っても負けても一時間千円プレイ(排出なし)。というかこのサービスに慣れすぎていて、本来の300円プレイに戻るのが怖いです。排出なくても一時間千円プレイでがっつりやる方がいい・・・

 戦績)(×)○(○)××○×○

 ( )内は砦攻略戦です。

 充実感とは裏腹に戦績は五割。どうにも組しにくいデッキにばかり当たったような印象がありました。


 使用デッキ
070630songodekki.jpg
 いつものノリで、一戦目はウォーミングアップの孫呉デッキ☆と選択してみたら砦攻略戦からだったorz メインデッキにしとけばよかったぁぁぁ・・・

 一戦目 vs暴乱デッキ
070715bouran.jpg
 暴乱とかすごい勢いで連環のお客様♪と思いきや自デッキは孫呉・・・orz 開幕から城ダメを貰うが、暴乱を使用した相手を追い払ってこっちがリード。士気が溜まったので孫呉で攻め上がり、特に考えなしにコレ行けるんじゃね?と思い手腕を重ねがけしたら城から出てきた成公英に解除戦法(ノ□`) その後、再度の暴乱のおかげで城ゲージはいい勝負ながらもこちらが殲滅されての残り3c落城負け・・・



 とにかく砦を攻略せねばということで、メインデッキに変更して再度挑戦!

 使用デッキ
070628daitokudekki.jpg
 相変わらず夏候覇と龐統を主軸に置くという珍妙な戦法のおかげか、相手の意表を突いての勝利が多いです。連環強ぇぇ・・・

 二戦目 vs手腕デッキ
070715shuwan.jpg
 申し訳ないながらもあんまり試合内容覚えてないな・・・ とりあえずこちらは連環二回に神速一回、あと終盤の守りで陸遜対策に質実を一回。どうせ連環で止めて端攻城してたんでしょう。相手は夷陵二回に決死一回。城ゲージは45.0対11.5で勝利w

 三戦目 vs桃園デッキ
070715touen.jpg
 再び砦戦。開幕でぶつかり合い、中盤に出てきた相手に連環して得意の端攻め。しかし相手はそのままラインを上げて桃園。車輪張飛でせめて城門は守ろうと試みるが落雷を落とされ撤退。どうにか夏候覇の神速で片付けて、城ダメはこちらがわずかにリード。終盤の攻勢も連環と神速で逃げ切って勝利。なぜかあちらは兵法(増援)未使用だったけれども、砦攻略成功!

 四戦目 vs魏武デッキ
070715gibu.jpg
 いつまで経っても苦手の魏武デッキ。魏武相手には大徳で殲滅とわかっていながらどうにも上手くいかない(←普段連環ばっか使ってるから さらに今回は敵計略を勘違い。鍾繇の計略を「最も武力の高い敵武将一体」を対象とする計略だと思い、固まって大徳をかけた味方武将が全員弱体化を頂くという・・・orz 12・6対70.0で敗北。

 五戦目 vs八卦デッキ
070715hakke.jpg
 開幕で張飛が諸葛亮を踏む失態。いきなりピンチに立たされて、中盤からの攻めも相手は士気を溜めてから二人掛けでキッチリ連環対策を行い、さらに三人掛けまで重ねての苛烈な攻め。まあ士気溜めさせた自分が悪いんですが・・・ 27.9対50.0で敗北orz でも姜維と趙雲が一騎打ちで引き分けたのは嬉しかったり。

 六戦目 vs八卦デッキ
070715hakke.jpg
 連戦乙orz ・・・って前の記事でも書いた気が(汗 再び開幕で押し負けて再起を叩かされ、さきほどと同じように連環対策までされて龐統が何も出来ず・・・ 連環の使えない龐統って、大して魅力を感じませんね(酷 しかし今回はその分夏候覇に働いてもらい、さらに姜維がこっそり敵城を八割削るという活躍を魅せて59.4対0.0で落城勝利! やった~リベンジ達成!! って前の記事でも書いry

 七戦目 vs魏蜀回復デッキ
070715kaihuku.jpg
 どことなく懐かしい回復デッキに遭遇。中盤で相手が舞った辺りに連環で敵武将を止めて、姜維と龐統で端攻城。甘皇后サイドは恐らく程がいるので近寄らずに、後は戦場中央で固まってる敵武将に夏候覇で神速だー!と思ったら李典に看破されてましたorz いや、一応警戒はして距離はとってたつもりなんですが、予想外に広かったらしく・・・ そのまま攻め込まれ、夏候覇や張飛が頑張って守るも典韋が落とせず0.0対17.6で惜しくも落城負け。

 八戦目 vs流星デッキ
070715ryuusei.jpg
 アシミニ流星ですね。序盤から周泰に龐統を踏ませ、柵を壊しつつ劉備が壁攻城成功。中盤に小喬が流星を落としてくれるが無論こちらが有利。攻め上がり、名君で守られるが大徳で武力勝負に持ち込み、さらに質実状態で名君を免れた姜維が城壁に追い討ちを入れて逃げ切り勝利w



 今回はあんまり勝率が芳しくない・・・というのは我侭でしょうか? 五割は勝ってるわけだし・・・ とはいえ一進一退という感じで進行は大して進まず。まあ砦攻略できたし、再起の法はようやくMasterになったし。

 それにしても大徳での戦い方が身につかない・・・ 先輩からは「連環で端攻めしてる試合の方が上手い」と言われるんですが、連環でどうにもならない相手との試合ではホントに困るんですよねぇ。SR劉備がただの良スペック復活槍兵としてしか役立ってないですし(それでも充分なんですが 今後は大徳の使用をもう少し心がけるようにします。  なんて言いながら次回も「夏候覇! 夏候覇!(´Д`*)ハァハァ」とか叫んでそうですが・・・


奇書




K浦orT中への奇書
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。